Splinterlands 攻略情報

【CryptoNinjaCup攻略情報】レジェンドなしNoviceバトルのDragonカードをランク付けしてみた【Splinterlands】


先日告知したこちらの大会で役に立つカードをシルバー上位ランカーのぼくが考察したのでぜひ参考にしてもらえると嬉しいです!
当日自分に合うカードをレンタル又は購入して入賞しちゃいましょう!!

Fire編はこちら

Water編はこちら

Earth編はこちら

Life 編はこちら

Death編はこちら

Neutral編はこちら


今回は Dragon

Dragon はほとんどのモンスターがレジェンドなので19枚しか紹介しません。

どれもある程度使いどころあるので評価はBランクが一番下ということで紹介します!



Sランク:このカードがあると勝てる状況がたくさんある。


Aランク:このカードがあると勝てる状況がいくつかある。


Bランク: 局所的だが使いどころはある。


スプランは様々なルールがあるので全く使いどころのないカードはありません

なのでDランクだとしても必ず使い道があるのが面白いところです。

せっかく手に入れたカードは大事に使うと思わぬところで活躍してくれますよ!


また、ここで評価が低くてもブロンズやシルバー以上では大活躍するカードがたくさんあります
あくまで本大会限定のランキングということで!


それでは早速いってみよう!!



Dragonについて考察


他の属性と共闘する他とは異なる性質を持つ。

Dragonのサモナーを選ぶと他の属性も選び、2つの属性のカードから選んで戦うことになります。


Dragonカードは基本的にハイスペックでコストが高めです。


レジェンドありなら簡単にまとめるとカードパワーで圧倒できる系のルールで圧倒する用のカード。

レジェンドなしの今大会ルールだと耐久に重きを置いた構成に向いています

エピック以下の Dragon は4コスト以下が多いので特にリトルリーグで持っていれば持っていない方へかなり優位に立ちまわれます



サモナーについて


デルウィン

基本的には回復封じができるヘビ顔の魔法使いを活かしたい場合採用します。

特に奇数ルールだと Death の回復封じ役である弓ガイコツが使えないので、こっちが代わりになります。


あとは Earth の使えないルールで不意打ち的に魔法構成で攻めたい場合でしょうか。

高コスト戦じゃないと使いづらいですが能力なしルールでも活躍します。


ダリア

元々攻撃バフサモナーのいるFire以外どの属性とでも相性がいい。

特に近接攻撃力を上げる手段がない DeathEarth でスニーク攻めしたい時はあるとハマりやすいです。


Earth がないルールではトゲトゲの心配があまりないのでかなり使いやすいです。


ブルーム

味方全員に飛行を付与します。


地震ルールの時はもちろん、

どうしても構成に困った時味方全員回避要員にして相手が魔法以外ならどんな状況でも勝ち筋を残すことを可能にします。


上位勢が出されたら嫌だと思うサモナートップ5にはランクインしているでしょう。

これが履歴にあるとつい魔法を使ってしまいます


ネブ

このゲームにおいてスピードは偉大です。

先攻が取れて、回避率が上がる。

一番重要なステータスと言っても過言ではないです。


ただノービスルールではモンスター同士のスピード差がそんなに大きくないので耐久パに分がある場合が多いです。


何としても攻撃させる前に倒したいカードがある場合、採用します。

ブラストルールでも先攻取りたいですね。


ドラケ

スターターパックにいる盾付与のやつ。

Dragonの耐久を活かしやすいので使い勝手は悪いですが案外ハマれば強いです。


魔法を盾で防げるルール、魔法禁止ルールの候補。


サモナーの能力が打ち消されるルール専用

Dragonを交えて遠距離攻めしたい時なども選択肢になります。


Sランク ~このカードがあると勝てる状況がたくさんある


ジンチュワラ

今大会最強カードの1枚。

高耐久でトゲトゲがついています。


とりあえず出せる時出しとけば勝てるみたいな性能があります。

低コスト戦でもこの子1体出しておけば勝ててしまうケースは多いです。


12コスト戦ではまずジンチュワラに勝てる構成を優先的に組むのが吉。

つまり選出誘導性のも高いです。


マンティコア

攻撃は低いですが、飛行も持っているので2枚目の壁としてこの上なく優秀です。

コスト4なのでリトルルールでも使えるのが嬉しい。


いつでも2番手で構えていてほしい存在です。


ファイヤースピッター

飛行持ちで耐久も並み程度あり、敵のスニークに対して安心して後衛を任せられます。

リトルルールのエース的存在です。


ドラスピ

コスト3で飛行に加えこのステータスはやばいです。

ヒーラーがいれば避けて耐える光速要塞になります。

上記のマンティコアやファイヤースピッターとも相性が良く、リトルルールはこの3体で無双できます。



Aランク ~このカードがあると勝てる状況がいくつかある


ブルート

魔法を盾で防げる能力持ち


コスト6の壁として優秀だが、ハウスピなどヒール持ちと比べるとやや見劣りします。

盾回復を駆使しても自身が攻撃手段を持たないため全体火力の総力戦で不利になりがちです。


体力が低いのでライフ依存ルール、避ける可能性が出るのでスロールールでより強くなります。

盾付与ルールでも盾を活かせるので使いやすいですね。

スナイプやブラスト対策で2番手に置くのも強い。


グロリダックス

飛行でSHIELD持ちなので耐久値以上のタフさを持ち合わせています。


攻撃力が1なのでとりあえず耐えることに特化させましょう。

ブラストルールでは避ける可能性もあり、優秀な壁になります。



回復封じができるヘビ顔の魔法使い

サモナーデルウィンの時にも紹介しましたが、回復封じが使えます。

スロールールだとより強くなりますが、基本火力補強か耐久補強してあげたいかよわき存在です。




Bランク~局所的だが使いどころはある


ドラゴンアーチャー

このカード、買うとむちゃくちゃ高いんですよね。

レベルが上がると毒付与がついて中々使い勝手挙がりますが、この状態でははっきり言って使い道なしです。


威力1に6コス払うのは結構意味不明です。

地震ルールの高コスト戦で一応ギリ候補に挙がる程度です。


黄昏バジリスク

2番手でも先頭に攻撃できる能力ですが、マンティコアがいるので採用価値はほとんどないです。


コモン、レアのみのルール(低中コスト)で候補になるくらいです。


スニーク持ちの遠距離担当です。

珍しいですが、威力1と微妙なスピードが足を引っ張ります。

相手の最後尾がスピード高い飛行持ちの場合、お荷物で終わりますから。。

トゲトゲ警戒時のスニーク作戦をする場合、候補に挙がります。

コドラ

コスト3でパッとしない能力値です。

飛行も付いているのでスロールールの後衛として活躍が見込めます。


魔法も火力強化すればそこそこ使いやすいです。

コスト2でスピード高めなので、低コスト時速攻を仕掛けたい場合候補に挙がります。


先頭でも遠距離が当たるルールでは相手の攻撃を避けつつ攻撃する活躍をしてくれるかもしれません。



ハーピィ

置き場所に困る2コストです。飛行持ち


先頭は魔法でバーン、後衛は攻撃に参加できない。

近接をどこでも打てるルールでもトゲトゲでバーン。


活かせる場面を思いつく方、教えていただけるとうれしいですw




あとがき



まだルールが分からない人もいるかもしれません。

その場合はこちらへどうぞ。


大会に参加する人の参考になればうれしいです!

そして大会は手を変え品を変え続けていきたいと思っています!!


これを読んでスプラン面白そうだなと思ってくれた方はぜひこちらから始めてみてください!

こちらから登録してくれた方限定で大会開催までの大盤振る舞いをします。

ブロンズⅡまで行けば使えるカードを2枚、シルバーⅢで3枚プレゼントします!!

達成した際はTwitterのDMにてご連絡ください!


大会は今からスプランを始めても入賞が狙えるルールなのでぜひこの機会に「Play to Earn」を体験してみましょう!



Fire編はこちら

Water編はこちら

Earth編はこちら

Life 編はこちら

Death編はこちら

Neutral編はこちら

-Splinterlands, 攻略情報

© 2022 NFTゲーマーズ Powered by AFFINGER5